タクトシステムズが業務効率化のお手伝い

タクトシステムズについて知る|様々な業種向けのITソリューション

高い納期遵守率を実現

IT

タクトシステムズは、高い納期遵守率を実現しています。そのため、企業がシステム開発を依頼した際にも安心して納期を待つことができるのです。その高い納期遵守率は、CCPMと呼ばれるプログラム管理手法によって実現されています。

詳細

安定した品質の提供

スーツの男性

日本国内に存在するIT企業の一つに、「タクトシステムズ」と呼ばれる企業が存在します。タクトシステムズは様々な業種におけるITソリューションを開発・販売しているIT企業です。この企業の特徴としては、高品質なサービスやシステムを安定して提供し続けているという点にあるでしょう。B to Bの取引において、そういった特徴というのは重要なポイントになるはずです。ここでは、タクトシステムズが高品質なサービスやシステムを安定して提供し続けられている理由について知っていきましょう。

結論からいうと、タクトシステムズはCMMIレベル3を達成しているため、高品質なITソリューションを安定して提供できているのです。CMMIというのは、「Capability Maturity Model Integration」の略称で、ソフトウェアプロセスの評価・改善における方法論のことを指します。IT企業の間では、システム開発組織の能力を計測するための尺度として活用されているのです。CMMIレベルは5段階に分かれており、レベル1からレベル5の間で数字が大きくなるほどシステム開発組織の能力が高いとされています。より高いレベルを達成するためには、企業内におけるシステム開発プロセスが標準化されているかどうかが重要になるでしょう。その内、タクトシステムズはCMMIレベル3については、プロセスが企業内にて標準化されている状態であれば達成することが可能です。レベル3以下だと、プロセスは個人や部門に依存した状態になります。組織内でそれが標準化されていると、それだけ安定した品質のソリューションを提供することができるようになるのです。

プロジェクトマネジメント

ウーマン

タクトシステムズにて働いている技術者の内、25%はプロジェクトマネジメントにおける資格のPMIを取得していると言われています。PMIを取得している技術者の数というのは、経験豊富な技術者の数でもあるのです。

詳細

データを管理する

マウス

ライフサイエンス業界に属する企業において、臨床試験や治験時に発生したデータを管理するためのシステムが欲しいと考えている企業が少なからずいるでしょう。そういった時には、タクトシステムズの「臨床試験支援サービス」の導入をお勧めします。

詳細